最高に素晴らしい風俗は必ず存在しているんです!

最高に素晴らしい風俗

ボンテージ姿のデリヘル嬢

先日利用したデリヘル店ではボンテージ姿の女性が部屋に来てくれるというサービスがありました。ボンテージと言うのは皮や合成皮革でできたボディコンのような下着の様な服を着ることを言います。SMクラブの女王様みたいな感じです。呼び鈴が鳴り、Yさんというデリヘル嬢が部屋に来ました。部屋に来るときからボンテージ姿ではなく、シャワーを浴びてから、ボンテージの下着を着てくれました。あそこやお尻やおっぱいの部分がくり抜かれた合成皮革の下着を身にまとったYさんは、とてもいやらしくてよかったです。服を着ているようで、大切な部分は触ったり、愛撫したりできるので、そうしました。普通に全裸の女性とこういう事をするよりもHな感じがしました。素股もボンテージ姿のままですることができました。最初は騎乗位で素股を楽しんで、途中でバックに体勢を変えて、最終的に正常位の姿勢で素股を楽しみました。帰る前にシャワーを浴びるYさんのおっぱいに、ボンテージ跡が少しついてて、それもいやらしいなと思いました。ネコでもわかる風俗体験談の記事を読んだところ、また風俗を利用したくなってきました。

無料のオプションが結構多かったデリヘル

全てのオプションが無料という、言葉を見ると大変お得なデリヘルを見つけました。まさか、ごっくんや聖水までも無料なのかと思ったのですが、ごっくんや聖水に関しては、やはり別料金となっていたので、本当に全てのオプションが無料なデリヘルは、見つけられずにいました。それでも、結構たくさんの無料オプションがあるデリヘルは見つけられました。憧れのごっくんはやはり有料だったのですが、聖水は無料でしたし、パンストやパンティー、電マなどに関しては無料だったので、ごっくんのオプションだけは料金を支払って遊ぶことにしました。嬢にM字開脚をお願いし、パンストとパンティー越に電マを当てると徐々に濡れているのが分かります。すると、「もうダメ」という言葉の後に大量の潮吹きとなりました。嬢の感じる様子を間近で見ることができましたし、その後はフェラからのごっくんも体験できたので、無料オプションが結構多かったデリヘルの魅力を味わえました。